ワイモバイルが中学生&高校生にお勧めな8つの理由 学割&iPhone&安心フィルター揃ってる

ワイモバイル親子割(2024年春)の公式バナー_2024年5月31日まで実施の
少しでも役に立ったならシェア頂けると励みになります♪
あかねママ
中学生の子供のスマホ選びで迷ってて…
CMで見たんだけど”ワイモバイル“ってどうなの?
みさき先生
あまり知られていませんが、ワイモバイルは「学割」があったり、学生に人気のiPhoneを格安販売していたり、「あんしんフィルター」が無料で使えたりと実は学生と相性の良いんですよ。

みさき先生
今回は中高生向けの割引やサービスが豊富なソフトバンクグループのサブブランド『ワイモバイル』について学生に向いている理由を解説していきましょう。

\ (~2024.5.31) 2024年春学割始まってます /
5~18歳なら1,100円割引が最大13カ月割引で安くなります♪


ワイモバイルで現在実施中のキャンペーン『ワイモバ親子割<2024>』
ワイモバイル親子割(2024年春)の公式バナー_2024年5月31日まで実施の  

学生スマホに相性の良い「ワイモバイル」は、~5/31まで『ワイモバ親子割』実施中なので、5~18歳まで13か月目まで毎月1,100円割引で使えます🎵

ワイモバ親子割<2024>の条件メモ
  • ワイモバ親子割で1~13か月目の料金は1,100円/月割引
  • 対象者が5~18歳以下なら利用可能(同一回線グループの家族にも同等の割引特典)
  • 対象プランはシンプル2 M/L(シンプル2 Sは対象外)
  • 終了日は~2024/5/31 (My Y!mobileから申込は5/20 20時まで)
  • 過去にワイモバ親子割、ワイモバイルの学割適用者は対象外

\ ~5月末までワイモバ親子割(5~18歳の学割)実施中💡 /
↓詳しくはワイモバイル公式サイトで確認してみて下さい🎵

このページに書いてある情報です♪↓

ワイモバイルが中学生や高校生に向いている!8つの理由

ワイモバイルのロゴ

ワイモバイルと言えばソフトバンクグループのサブブランドとしても有名ですが、毎年学割キャンペーンを実施していたり、大手キャリアと同じ「あんしんフィルター」が無料で使えたりと学生向けの格安SIMとしても定評があります。

事実2020年には5~16歳のスマホデビューでNo1の格安スマホに選ばれたりもしており、特に18歳以下の学生(小学生、中学生、高校生)には以下のように他の通信会社よりもメリットが多いです↓

【ワイモバイルが学生向きな8つの理由】
  1. 毎年年末~翌年5月末まで学割キャンペーンで大幅に割引される(2024年春は「ワイモバ親子割」で1,100円×最大13か月間割引)
  2. 更にSIMのみの申込で最大20,000円分PayPayポイント還元特典のキャンペーンも実施中(スマホセット購入の場合は最大21,984円値引特典)
  3. ソフトバンクと同じ「あんしんフィルター」が無料で利用できる
  4. ワイモバイルではiPhone(新品/リユース品)が端末値引ありで安くセット購入できる
  5. 家族割もあるので保護者がワイモバイルならさらに安く
  6. 全国のソフトバンク・ワイモバイルショップの店頭でもサポートが受けられる
  7. 18歳未満の未成年でも12歳以上なら本人名義での契約も可能(店舗限定)
  8. 進研ゼミと共同で「スマホリテラシー学習サイト」や「スマホデビュー検定」「親子スマホルールリスト配布」等アフターにも力を入れている

参考:ワイモバイル公式オンラインストア

➀『ワイモバ親子割』ワイモバイルは毎年11月~翌年5月末まで5~18歳限定の学割キャンペーン実施

ワイモバイルが18歳以下の学生に向いている理由で最も大きい理由が、毎年11月頃~翌年5月末まで5~18歳限定で学割キャンペーンを実施しており、合計1万円分以上の割引特典を受けることができるからです。

ワイモバイル親子割(2024年春)の公式バナー_2024年5月31日まで実施の

\ (~2024.5.31) 2024年春学割始まってます /
5~18歳なら1,100円割引が最大13カ月割引で安くなります♪

直近では2023年11月~2023年5月末(予想)まで『ワイモバ親子割』という学割に相当するキャンペーンを実施しており、5~18歳の子供とその家族を対象に毎月1,100円の割引が最大13か月間受けられます。(合計14,300円の割引×家族分)

『ワイモバ親子割』キャンペーン実施期間:2023年11月15日~2024年5月31日
(My Y!mobileからの申込期限はは2024年5月20日20時まで)

ワイモバ親子割(2024年春)のキャンペーン概要は以下の通りで、かなり条件は緩い割に特典は合計14,300円分の割引と大きいです。

【ワイモバ親子割のキャンペーン概要】

キャンペーン名: ワイモバ親子割 <2023-2024>
(2024年春の学割キャンペーンに相当)
実施期間: 2023年11月15日(水)~2024年5月31日(金)
(My Y!mobileからの申込期限は2024年5月20日午後8時まで)
ワイモバ親子割の特典: 1~13か月目の料金から毎月1,100円を割引
(合計14,300円の割引)
ワイモバ親子割の適用条件: ・シンプル2 M/Lで申込(シンプル2 Sは対象外)
・使用者の年齢が申込時点で5歳~18歳
・指定機種:全機種(SIMののみ契約でも可)
・対象契約:新規契約、他社からののりかえ(MNP)、番号移行、プラン変更
あかねママ
ワイモバイルって学割があるのね💡
5~18歳限定で1万円以上割引があるのは嬉しいかも

ワイモバ親子割:シンプル2 M/L申込で1,100円割引が最大13か月間の特典

ワイモバイルの料金プランは2023年11月3日から新プラン「シンプル2」にリニューアルしており、以下のようにギガ容量が違うS/M/Lの3プランから選ぶ事ができます↓

【ワイモバイルの料金プラン「シンプル2 S/M/L」と親子割適用可否】

シンプル2
料金プラン
『シンプル2 S』 『シンプル2 M』 『シンプル2 L』
月データ容量 4GB 20GB 30GB
基本料金 月額2,365円 月額4,015円 月額5,115円
PayPayカード割 -187円/月
おうち割光セット(A)
家族割
-1,100円/月 -1,650円/月
月1GB以下
利用時の値引
-1,100円/月 -2,200円/月
通話料金 22円/30秒
(必要なら無料通話オプションに加入)
ワイモバ親子割 -(対象外) 〇 (-1,100円/月×最大13か月間)
(合計月額) 最安 980円/月
(税込1,078円/月)
最安 980円/月
(税込1,078円/月)
最安 1,980円/月
(税込2,178円/月)

参考: シンプル2 S/M/L(ワイモバイル公式)

このうち「ワイモバ親子割(2024年春の学割)」の対象となっているのは、「シンプル2 M」と「シンプル2 L」の2プランで、一番安くて軽量プランの「シンプル2 S」はワイモバ親子割の対象外となっている点には注意です。

とは言えスマホをガンガン使う学生なので殆どの場合「シンプル2 S」だとギガが足りない事が多いです。

ワイモバ親子割期間中であれば、お勧めのプランは俄然「シンプル2 M」で月20Gが最安時には月額980円(税込1,078円)で利用可能です。

あかねママ
一番安い「シンプル2 S」ってプランだとワイモバ親子割は使えないのね
真ん中の「シンプル2 M」が丁度良さそう🎵

また、「ワイモバ親子割」は5~18歳の子供だけでなくその家族(子供が加入している同じ回線グループの家族)にも同じ特典(-1,100円/月×13か月)が貰えるシステムになっています。

ワイモバ学割で親子両方がおトク=「ワイモバ親子割」となっているのも特長です。(なので名称が”学割”ではなく”親子割”と言う訳です)

以下ページで「ワイモバ学割(2024年版)」について詳しく解説しています↓

あわせて読みたい
【2024年最新】ワイモバイルの学割『ワイモバ親子割』裏技や申込方法 また「ワイモバ親子割」の具体的な申込の手順は公式オンラインストアで画像付きで載っているので、5~18歳の子供がワイモバイルを申し込む際の参考にどうぞ↓ 参考:お申...

ワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」の特典や条件の詳細は他ページで詳しく解説されているので参考にしてみて下さい↓

参考:親子でも子供だけでも!ワイモバイル学割『ワイモバ親子割』

➁ ワイモバイルの通常の申込特典も超強力!SIMのみ申込で最大15,000PayPay

またワイモバイルと言えば通常の申込特典が豪華な事でも定評があります。

年齢問わず、ワイモバイル公式オンラインストアから「新規契約」や「他社から乗りかえ(MNP)」でSIMのみ申込をすると10,000~20,000円分のPayPay特典が貰えます↓ (時期によってSIM単体の申込特典額が変動します)

ワイモバイル公式オンラインストアでSIMのみ申込で最大15,000円分のPayPay特典が貰えるキャンペーン

正確には「SIMのみ申込(回線契約のみ)」の場合、「新規契約」か「他社からワイモバイルへの乗りかえ(MNP転入)」かや、申込プランによって以下の表のように貰えるPayPay特典が変わってきます↓ (スマホのセット購入時は代わりに端末値引特典になります)

【SIMカードのみ申込時の特典比較(公式オンラインストア申込時)】

Y!公式オンラインストア経由 SIM申込特典一覧表 新規契約 のりかえ(MNP) MNP(SoftBank回線から)
SIMのみ契約時の特典
キャンペーン名 M/L M/L M/L
【新どこでももらえる特典】 (買物でPayPay20%還元) 500 6,000 500 6,000 500 6,000
【SIM契約でPayPayもらえるキャンペーン】 3,000 10、000 3,000 10,000 対象外 対象外
(特典合計) 3.500 16,000 3,500 16,000 500 6,000

【SIMカードのみ申込時の特典比較(Yahooモバイル経由で申込時)】

Yahooモバイル経由の SIM申込特典の一覧表 新規契約 のりかえ(MNP) MNP(SoftBank回線から)
SIMのみ契約時の特典
キャンペーン名 M/L M/L M/L
【新どこでももらえる特典】 (買物でPayPay20%還元) 500 6,000 500 6,000 500 6,000
【SIMご契約特典】 3,000 10,000 6,000 10,000 対象外 対象外
【PayPay20%上乗せ特典】 (買物でPayPay20%還元) 対象外 対象外 対象外 7,000 対象外 対象外
(特典合計) 3,500 16,000 6,500 23,000 500 6,000

またワイモバイルのSIM申込特典が貰えるキャンペーンを実施しているのは「ワイモバイル公式オンラインストア」の他にも、Yahoo!ショッピング内にある「ワイモバイル公式オンラインストアYahoo店 (通称Yahooモバイル)」という窓口もあり、それぞれ別の申込特典を出しているので、特典が多いオンライン窓口からワイモバイルに申し込むのがお勧めです。

特に春先シーズンは5~18歳の新規申込の特典を増額しているので、学生でSIM回線だけ新規契約する場合はかなりのPayPay特典が狙えます。

更にどのパターンでも「新どこでももらえる特典」を事前エントリーしておくことで、追加で最大6,000PayPay還元も併用可能なのでまずはエントリーを済ませましょう↓

新どこでももらえる特典
参考:新どこでももらえる特典(事前エントリーページ)

こちらのキャンペーンはワイモバイルオンラインストア限定のPayPay還元キャンペーンなので店頭申込などでは使えません。オンラインストアの対象ページを経由してワイモバイルへ申し込むことをお勧めします↓

公式:キャンペーン(ワイモバイル公式オンラインストア)

ちなみにワイモバイル回線の契約時にスマホをセット購入する場合は、上記特典ではなく最大21,984円の端末値引特典になります。(「新どこでも貰える特典」は事前エントリーで貰える)

➂ ソフトバンクと同じ「あんしんフィルター」が無料で利用できる

特に18歳未満の未成年がスマホを使う場合、フィルタリングの導入が法律で義務付けられています。

ワイモバイルの場合、ソフトバンクと同じ「あんしんフィルター」が無料で利用可能なのが嬉しいです。

参考:あんしんフィルター (ワイモバイル公式)

「あんしんフィルター」は子供に有害なサイトへのアクセスをブロックする「ウェブフィルタリング」の他にも、アプリや利用時間の制限まで可能です。

特に直近の小中高校生のスマホ利用時間は過去最長となっており、「スマホ依存症」のリスクが過去一で高いので設定必須です。

★学生のスマホ利用時間の1日平均の推移(学年別_2014~2022年)

あわせて読みたい
中学生のスマホ利用時間が1日平均4時間半を超える 制限の必要性と制限アプリ \ 中学生のスマホ依存症対策に最適 / 手元のiPhoneやAndroidに差すだけで高性能フィルタリングが使える🎵   子供向け格安SIM「トーンモバイル」からスマ...

またiPhoneの場合は標準で搭載されている「スクリーンタイム」(Androidは「ファミリーリンク」)とも併用することで制限・管理の幅が広がります。

➃ ワイモバイルではiPhone(新品/リユース品)が端末値引ありで安くセット購入できる

そしてワイモバイルの学生にとってのメリットとして「iPhoneを販売している」という点が大きいです。

ワイモバイルはソフトバンクグループのサブブランドという事で、ソフトバンク同様にiPhoneを販売しており、ワイモバイル回線契約時にiPhoneを含むスマホをセットで購入することもできます(端末値引もあり/端末単体購入も可能)

UQモバイルで2023年前半時点で販売中のiPhoneモデル「iPhoneSE(第三世代)」と「iPhone12」と「iPhone12-mini」_800

特に現在ワイモバイルで販売しているiPhoneモデルが「iPhoneSE(第三世代)」と「iPhone12」の2機種で、特に2022年3月発売のiPhoneSE(第三世代)は定価7万円と直近で発売したiPhoneの中でもかなり安く性能も良いのでお勧めです。

【ワイモバイルで購入できるスマホ機種】

iPhone機種 ・iPhone SE(第3世代/2022年3月発売):定価 73,440円
・iPhone12(2020年10月発売):定価 111,600円
Android機種 ・かんたんスマホ3(2023年3月発売):定価 34,920円
・Android One S10(2023年1月発売):定価 36,000円
・Libero 5G III(2022年12月発売):定価 24,480円
・OPPO Reno7 A(2022年6月発売):定価 37,800円
・AQUOS wish2(2022年6月発売):定価 23,760円
・Xperia Ace III(2022年6月発売):定価 31,680円

参考:販売機種 (ワイモバイル公式オンラインストア)

更にワイモバイルオンラインストアで購入する際には、最大21,600円の端末値引も適用されるので、ワイモバイル回線を契約する際にセット購入するならAppleで定価購入するよりも安くiPhoneを揃えられます。

➄ 家族割もあるので保護者がワイモバイルならさらに安く

追記:
2024年より「ワイモバ親子割」と「家族割引」の併用はできなくなりました。

●「家族割引サービス」と併用不可。

また、前述したようにワイモバイルには「家族割引サービス」も使うことができ、2回線目以降のスマホ代を毎月1,188円値引きし続けます。

ワイモバイルの家族割引

例えば家族4人でワイモバイルを使った場合、主回線以外の3人のスマホ代がずっと1,188円割引され続けるので、結構大きな割引だったりします。

参考:家族割引サービス (ワイモバイル公式)

前述のワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」でも、5~18歳の子供と同じ回線グループの家族にも割引特典が貰えたりと、ワイモバイルは家族利用の特典が厚い傾向にあります。

➅ 全国のソフトバンク・ワイモバイルショップの店頭でもサポートが受けられる

最近では格安SIMを筆頭に、ドコモauソフトバンク以外で安い通信会社もかなり増えてきて選択肢も多くて助かりますね。

ただ、サポート面ではやはり「オンライン限定」よりも実際に店舗で対応してくれる方が安心感があると思います。

ワイモバイルの場合、街中にワイモバイルショップ(実店舗)があったりソフトバンクショップに併設されていたりとサポート対応できる店舗数もかなり多いので、格安SIMやスマホデビューをオンラインで完結できるか不安な人にも嬉しいです。

【店舗での相談可能でアフターフォローも充実】
 
ワイモバイルショップ・取扱店は全国に約4,000店舗!
さらに、全国約2,600店のワイモバイルショップでは対面サポートやお忙しい時の来店予約も可能、お近くのショップにお立ち寄りください。

また未成年の子供のスマホデビューの場合、フィルタリング等をワイモバイルショップで設定・説明してもらえるのは助かります。

➆ 18歳未満の未成年でも12歳以上なら本人名義での契約も可能(店舗限定)

一般的に18歳未満の小中高校生がスマホを契約する場合、保護者が契約して中学生の子供を利用者登録する形が多いと思います。

保護者が契約し子供を利用者登録すれば何歳からでも子供はスマホを利用可能

ただ、ワイモバイルの場合、中学生以上(12歳以上)であれば本人名義で契約することも可能となっています。

Q.[新規契約]未成年者の申し込みについて教えてください。
 
A.12歳以上のお客さまからご契約できます。ご契約者さまが未成年者(12歳以上)の場合は、本人確認書類に加え親権者同意書などが必要です。

ただし親権者の同意書などが必要な他、ワイモバイルオンラインショップでは18歳以上(成人)でしか本人名義契約はできない=12歳~17歳の本人名義契約は店頭申込のみとなっています。

必要書類に関しては「契約者(未成年)の本人確認書類」と「親権者の本人確認書類」と「親権者同意書(上記ワイモバイル公式ページからダウンロード&印刷)」が必要になります。※親権者同意書は「どこでも同意書」からも作成可能です。

【年齢と本人名義契約の可否一覧表】

年齢 本人名義での契約 保護者名義で契約
+子供は利用者登録
18歳以上(成人) 〇 成人しているので本人名義で契約可能 〇 年齢に関わらず可能
12歳~17歳(中学生以上) 〇 ワイモバイルショップ(店頭)のみ親権者同伴の来店で可能
(オンライン申し込みでは不可)
小学生以下 × (不可)

多くの場合どちらでも問題はないと思いますが、一応中学生以上であればワイモバイル店舗限定で本人名義契約も選択肢として可能となっています。

支払方法はクレカ以外にも口座振替が利用可能

またドコモauソフトバンク楽天モバイルなどの大手キャリア以外の格安SIMでは、集金性の観点から支払い方法が「クレジットカード払いのみ」しか選択できないところも多いです。

ワイモバイルでは「クレジットカード払い」以外にも「口座振替(銀行引き落とし)」での支払い方法も選択できるので、「クレジットカードを持っていない」「クレジットカードを作れない」などの方でも問題なく契約できます。

クレジットカード払いも口座振替(銀行引落)も可能

月々のお支払いについて
月々のお支払い料金には、機種代金の分割支払金と通信料金が含まれます。お支払い方法はクレジットカード、または口座振替となります。
※ 口座振替でご利用いただける金融機関はこちらをご確認ください。
 
購入時お支払い額について
購入時お支払い額は、機種代金の一括払いなど初回の請求時にお支払いいただく金額です。お支払い方法はクレジットカード、または代引きでのお支払いとなります。クレジットカードでのお支払いの場合、クレジットカード会社によって請求のタイミングは異なります。
※ PayPayでのお支払いに関する詳細はこちらからご確認ください。

ちなみにスマホを購入する場合には口座振替は使えませんが、クレジットカードかPayPay払いで支払い可能です。(本体代はPayPayで払える)

➇ 進研ゼミと共同で「スマホリテラシー学習サイト」や「スマホデビュー検定」「親子スマホルールリスト配布」等アフターにも力を入れている

子どもの「スマホ依存」や「ネット・SNSトラブル」等の問題解決に積極的なのがソフトバンクで、進研ゼミと共同で「親子のスマホデビューガイド」というページを作り、「スマホリテラシーの学習」や「ルールリスト」を提供してくれています↓

進研ゼミとソフトバンクが共同で実施している「親子のスマホデビューガイド」というページが便利&勉強になるので超おすすめ

超参考:必要なこと、全部ここに「親子のスマホデビューガイド」 | 進研ゼミ×Softbank

上記の専用ページ内にある動画を視聴するだけで「スマホのリテラシー」等を身に着けることができますし、子供だけでなく保護者側も勉強になります。

またページ内から「スマホデビュー12の約束リスト」という各家庭で使えるルールリストをダウンロードすることができます↓

ソフトバンクと進研ゼミが共同で作った「スマホデビュー12の約束リスト」

「ルールリスト」のダウンロードはこちらからもできます。

是非このルールリストを印刷して親子で話し合ってスマホのルールを決めて、「契約書」としてリビング等双方が見えるところに貼っておくことをお勧めします。

ソフトバンク・ワイモバイルの「全国統一スマホデビュー検定」で選択形式のテストでも学べる

またソフトバンクとワイモバイルではそれ以外にも「全国統一スマホデビュー検定」というウェブページで出来る簡単な「学生のスマホルールに関する検定(テスト)」を実施しています。

全国統一スマホデビュー検定の実際の様子

参考:全国統一スマホデビュー検定 | ワイモバイル

出題される問題は毎回ランダムですが、「小学生向け」「中高生向け」「保護者向け」から選んでテストを受けることができるので、是非気軽に親子で挑戦してみて下さい。

\ (~2024.5.31) 2024年春学割始まってます /
5~18歳なら1,100円割引が最大13カ月割引で安くなります♪


少しでも役に立ったならシェア頂けると励みになります♪
このページに書いてある情報です♪↓